プレミアクラブは「モラル欠如」 新型コロナで選手に負担求める声

AFPBB News / 2020年4月2日 17時55分

【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグの各クラブが「モラルが欠如している」として批判を浴びている。同国では新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)による経済的打撃を受け、選手以外のスタッフが金銭面の不安にさらされている中、選手の負担を求める声が上がっている。 昨季の欧州チャンピオンズリーグ(UEFAChampionsLeague2018-19)で決勝を戦ったトッテナム・ホットスパー(TottenhamHotspur)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング