伊ミラノ、火葬場を今月末まで閉鎖 遺体急増で火葬追いつかず

AFPBB News / 2020年4月4日 23時41分

【AFP=時事】イタリア・ミラノ(Milan)の市当局は2日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って遺体が急増し、火葬が追いつかない事態に対処するため、市内にある主要な火葬施設を4月いっぱい閉鎖すると決定した。 140万人近い人口を抱え、世界のファッションの都、そしてイタリアにおける金融の中心地でもあるミラノは、2月以来封鎖下に置かれており、市は「火葬を待つ遺体が徐々に、かつ絶えず増え続けている」と認めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング