男が外で「騒がしくしゃべる」若者5人を射殺、外出禁止令下のロシアで

AFPBB News / 2020年4月5日 21時56分

【AFP=時事】ロシア中部の町で、32歳の男が、自宅の窓の下で騒がしくしゃべっていたとの理由で若者5人を射殺した。検察当局が5日、明らかにした。 今回の銃撃は首都モスクワの南東約200キロに位置するリャザン(Ryazan)市近くの小さな町エラチマ(Yelatma)で発生。 検察官らによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング