新型コロナ検査施設「欲しくない」 近隣住民が破壊、コートジボワール

AFPBB News / 2020年4月6日 13時37分

【AFP=時事】西アフリカ・コートジボワールの最大都市アビジャン(Abidjan)で5日、建設中の新型コロナウイルスの検査施設が地元住民によって破壊された。警察と保健・公衆衛生省が明らかにした。 この施設は、アビジャンでも労働者らが多く住む地区に建設が進んでいた。ソーシャルメディア上に投稿された動画には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング