米の新型コロナ死者、なぜ黒人が多いのか

AFPBB News / 2020年4月9日 20時34分

【AFP=時事】新型コロナウイルスは誰にでも感染しうるのに、なぜ米国のいくつかの州のデータでは、パンデミック(世界的な大流行)の最大の被害者はアフリカ系米国人であると示されているのだろうか── 専門家らはその理由について、貧困に関連した基礎疾患からくる過度な影響、医療における差別、さらに黒人の多くが自宅以外で仕事をせざるを得ない点を指摘している。 ジェローム・アダムス(JeromeAdams)米公衆衛生局長官は7日、CBSニュース(CBSNews)に出演し、「黒人の方が糖尿病、心臓疾患、肺疾患にかかりやすいことはみんな知っている」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング