中国は天安門事件の「忘れられた日」を認めよ、台湾の蔡総統

AFPBB News / 2020年6月4日 16時22分

【AFP=時事】台湾の蔡英文(TsaiIng-wen)総統は4日、中国共産党指導部が学生の民主化運動を武力で鎮圧した1989年の天安門(Tiananmen)事件から31年を迎えたのを受け、中国政府に弾圧の事実を認めるよう呼び掛けた。 蔡氏はツイッター(Twitter)に、「世界中で1年は365日あるが、中国では毎年1日だけ意図的に忘れ去られている日がある」と投稿。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング