シベリア、5月に「極めて異常な」気温観測 平均より10度高い地域も

AFPBB News / 2020年6月5日 21時23分

【AFP=時事】ロシア・シベリア(Siberia)地方の今年5月の平均気温は、例年より10度近く高かったことが分かった。欧州連合(EU)の気候監視ネットワークであるコペルニクス気候変動サービス(CopernicusClimateChangeService、C3S)が5日、明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング