写真

イラン首都テヘラン北部の診療所で発生した爆発の様子。国営イランプレス提供の映像から(2020年6月30日撮影、入手)。(c)IRAN PRESS / AFP

【AFP=時事】イランの首都テヘラン北部の診療所で6月30日、大きな爆発が発生し、少なくとも19人が死亡した。半国営のイラン学生通信(ISNA)が報じた。 国営テレビによれば、爆発により診療所付近の建物に被害が出たほか、黒煙が立ち上ったという。 テヘランの救急当局者は「午後8時56分(日本時間7月1日午前1時26分)に爆発が起きたとの報告があり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング