カシミール衝突で民間人死亡、インド治安要員が遺体に孫座らせ写真撮影か

AFPBB News / 2020年7月2日 19時39分

【AFP=時事】インドとパキスタンが領有権を争うカシミール(Kashmir)地方のインド支配地域で1日、治安部隊が民間人男性を射殺し遺体の上に3歳の孫を座らせて写真撮影をしたとして、葬儀に集まった住民ら数百人が怒りの声を上げた。 バシル・アフメド・カーン(BashirAhmedKhan)さんは、インド政府側部隊と分離独立派の衝突の際に死亡した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング