チリのコロナ死者、1万人超える

AFPBB News / 2020年7月6日 13時43分

【AFP=時事】南米チリ当局は5日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による国内の死者が1万人を超えたと発表した。政府が毎日発表している死者数と大きく乖離(かいり)しているが、最も正確な数字とみられる。 今回発表されたのは、保健統計局(DEIS)が検査結果と患者の症状に基づいて週単位で集計している死者数。5日の報告では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング