米ハーバード大の全面オンライン移行、「ばかげている」とトランプ氏

AFPBB News / 2020年7月8日 9時47分

【AFP=時事】米国のドナルド・トランプ大統領は7日、ハーバード大学(HarvardUniversity)が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の影響で、秋からの新学期の講義をオンラインへ移行する決定を下したことについて「ばかげている」と非難した。 11月の大統領選で再選を目指すトランプ氏は、米国の南部と西部を中心に新型ウイルス感染者が急増し続けているにもかかわらず、経済活動の再開に向けて強気の姿勢を示している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング