ブルキナファソで180人集団埋葬 軍が超法規的に殺害か HRW報告

AFPBB News / 2020年7月8日 18時35分

【AFP=時事】ブルキナファソ北部で、軍によって超法規的に殺害されたとみられる少なくとも男性180人の遺体が発見された。国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)が8日、報告書を公開した。 ブルキナファソ当局は以前から、2015年から続くイスラム過激派との戦いで超法規的な殺害を行っているとの非難を受けてきた。 発見された遺体はすべて男性で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング