コロナ陽性のブラジル大統領、隔離生活は「もう耐えられない」 再検査へ

AFPBB News / 2020年7月14日 14時32分

【AFP=時事】新型コロナウイルス検査で陽性と判定され、1週間近く自主隔離生活を送っているブラジルのジャイル・ボルソナロ(JairBolsonaro)大統領(65)は13日、隔離生活は「もう耐えられない」として、再検査を受けると発表した。 大統領公邸のアウボラーダ宮殿(AlvoradaPalace)で隔離生活を送るボルソナロ氏は、CNNブラジル(CNNBrazil)の電話インタビューに対し、「検査結果は数時間で出るはずだ、待ち遠しい。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング