中国、香港予備選は「挑発行為」 国家安全維持法違反も指摘

AFPBB News / 2020年7月14日 15時46分

【AFP=時事】香港の立法会(議会)選挙に向けて民主派が先週末に実施した予備選について、中国は13日、「深刻な挑発行為」だと表現し、選挙運動の一部が香港に新たに導入された国家安全維持法に違反した可能性があると指摘した。 中国政府の出先機関である香港連絡弁公室は13日夜、声明を出し、「これは現行の選挙制度に対する深刻な挑発行為だ」と非難した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング