写真

男子テニスのアンディ・マレー(2020年9月1日撮影)。(c)Al Bello/Getty Images/AFP

【AFP=時事】男子テニスのアンディ・マレー(AndyMurray、英国)が、四大大会(グランドスラム)最多24勝を誇るマーガレット・コート(MargaretCourt)氏の反同性愛の立場をめぐり、同選手の名が付けられた全豪オープン(AustralianOpenTennisTournament)のメイン会場の一つ、マーガレット・コート・アリーナ(MargaretCourtArena)の改称を関係者に促した。 マレーの発言の前には、女子テニス協会(WTA)の創設者であるビリー・ジーン・キング(BillieJeanKing)氏も、全豪オープンのメインスタジアムの一つである同会場からコート… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング