寝るな、危険! 痴漢がやってくる

オールアバウト / 2017年10月19日 19時45分

※これらのケースは実際の被害体験を元に構成しています。終電に近い、深夜の車内。郊外へ向かう路線では、駅を過ぎるごとに乗客が減っていく。上り電車も、まばらな乗客で車両も軽そうだ。ほとんどの客は酔っているか、疲れてもいるのだろう。目を閉じ、うなだれている。シートの両脇には手すりやパネルがあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング