21時以降の夕食を“健康的に”とるコツ

オールアバウト / 2017年11月24日 19時45分

21時以降の遅い食事が健康によくない理由健康のために「夕食は21時までに済ませるべき」といわれるのは、生物学的な根拠があります。食べ物の消化に関わる胃や肝臓、膵臓などの臓器は、寝る数時間前の21時頃から朝まで休息モードになるからです。また食事と就寝の間は2~3時間あけないと、食べたものが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング