痛っ!なぜ頬の内側や舌を噛んでしまうの?

オールアバウト / 2018年4月20日 17時45分

頬の内側を噛んでしまい血豆……粘膜の咬傷頻度には個人差も頬の内側を噛んで「痛い!」となってしまった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。頬を歯で噛んでしまうことを、専門的な言葉では「粘膜の咬傷」と言います。噛みやすい場所で一番多いのは、一番奥の歯の頬の内側です。咬傷が起こると粘膜の傷や血豆のようなものができたり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング