写真

歯が痛くて噛めない、歯茎が腫れた、被せ物が取れた、顔まで腫れた……歯のトラブルは様々。我慢できる程度の歯の痛みや腫れではつい先延ばしにしがちですが、すぐに歯科を受診すべき症状もあります。治療コストと時間を最小限に抑えるために大切な、すぐに歯科に行くべき5つの歯の症状を歯科医が解説します

自然治癒を期待してはいけないすぐ歯科医に行くべき歯の症状歯が痛む、痛みで噛めない、歯茎が腫れた、被せ物が取れた、物がはさまる、冷たいものがしみる、顔まで腫れてしまった等々、歯のトラブルは様々です。我慢できる程度の症状だとつい先延ばしにしがちですが、早めに歯科を受診しないと悪化し、結果的に治療のコストも時間も多くかかってしまう症状があります。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング