写真

「支持率は底を打った。証人喚問で『政治の関与はなかった』と証明されたことの成果だ」こう話すのは安倍首相を支える自民党中堅幹部。財務省理財局長だった佐川宣寿氏の証人喚問後の世論調査を見ての感想だ。3月31日~4月1日に行われた共同通信の調査で内閣支持率は42.4%。喚問前から3.7ポイント上昇したことを受けての発言である。森友学園への国有地売却を巡る公文書改竄は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング