写真

10月8日、新垣結衣主演のテレビドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)の脚本家・野木亜紀子氏が、自身のツイッター投稿に批判が寄せられたことに対し、謝罪した。問題の投稿は、ドラマイベントの写真だったという。「野木氏は7日、出演者によるトークイベントの写真をアップした際、『くじ運の良い人たちの集まり』というコメントを添えていました。これが一部のイベント抽選に外れたと思われる人たちから『イラっとする』などと批判の声が上がり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング