写真

ニセモノの人気キャラクターや高級ブランドのコピー商品など、大量の模倣品や海賊版が氾濫する“泥棒大国”中国。なんと日本が誇る高級食材の強奪までが着々と進行しているというではないか──。中国といえば、つい先日も政府機関が任天堂の人気ゲームキャラクター「スーパーマリオ」を無断で使用したPR動画をSNS上に配信していたことが発覚している。本来ならば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング