写真

2月21日発売の「週刊文春」が、宗教法人「幸福の科学」の創始者である大川隆法総裁の長男、宏洋氏のインタビューを掲載した。宏洋氏は2018年10月、YouTubeにて教団からの脱退を表明している。宏洋氏は大川総裁の息子としての数奇な半生を語る中で、2017年2月に突然教団への出家と芸能界の引退を表明した清水富美加(千眼美子に改名)との結婚を大川総裁に迫られたことがあったことも同誌で告白しているのだ。「記事によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング