写真

女子テニス世界1位の大坂なおみが2月19日のドバイ選手権で、まさかの初戦敗退を喫した。2回戦から登場した大坂は世界67位のクリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)に3-6、3-6のストレート負け。世界1位に上り詰めてから初の試合を勝利で飾ることができなかった。その大坂は先日、2年間タッグを組んでいたサーシャ・バインコーチと決別。ファンやメディアからはこの別れが今回の敗戦を招いたとの声もあがっている。だが大坂の敗戦はむしろ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング