写真

3月23日にさいたまスーパーアリーナで行われた「フィギュアスケート世界選手権」でみごとな復活の演技を披露したものの、さらに上回る完璧すぎる滑りを披露したネイサン・チェン(米国)の前に2位に終わってしまった羽生結弦選手。負けたとはいえ、その演技にファンは惜しみない拍手を贈り、次での完全復活に期待を寄せて大会は終わった…と思ったやさき、羽生選手の発言が物議を醸してしまったようだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング