写真

80年代のマラソンヒーローがクローズアップされている。「死者が出るかもしれない」──。海外メディアが東京五輪における最大の懸念材料としているのが、「暑さ対策」。特にマラソン競技に関しては深刻で、英タイムズ紙は「死者が出る可能性」まで報じていた。東京五輪組織委員会も、対策は何度も講じてきた。マラソンのスタート時間が午前7時に決まったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング