写真

朝ドラ100本目の記念作品ということで、歴代ヒロインの豪華競演が話題になった「なつぞら」。一方、出演がなかった中で意外に知られていないのは、あの大竹しのぶも朝ドラヒロインを務めていたということだ。大竹は1975年の「水色の時」で、医大生を目指すヒロイン・松宮知子を演じていた。「デビュー当時から天才女優の名をほしいままにしてきた大竹の初脱ぎは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング