写真

キャンプインまで2週間を切り、原辰徳監督率いる巨人も選手の一軍、二軍の振り分けを発表した。ファンもビックリだったのが、育成(選手)ドラフト1位・平間隼人内野手の一軍スタートだ。「だったら、育成ではなく、支配下(登録選手)で指名すれば良かったのに」なんて声も聞かれたが、ライバル・阪神からは「やっぱり来たか…」と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング