写真

3月27日深夜に最終回を迎えた「コタキ兄弟と四苦八苦」(テレビ東京系)。実は、このドラマ、1月期クール放送の深夜ドラマの中でいちばん見ごたえがあったとの声も多いという。同ドラマは、主演の古舘寛治と滝藤賢一から「バディものがやりたい」と脚本を務めた野木亜希子氏に依頼があってスタート。古舘と滝藤の苗字のそれぞれ1文字から取ったことが明白な「コタキ(古滝)兄弟」というタイトルからして「ユルさ」が感じられ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング