写真

その一方で、「大谷の活躍を不安視するメジャー関係者もいます」と明かすのは、米在住ジャーナリストである。「165キロを出したことに『もう十分だ。肩や肘を壊さないでくれ』とビクビクしています」大谷に関しては、これまで故障リスクが増す二刀流には否定的な意見が多く、「メジャーでは投手専任」との見解が主流だったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング