写真

イケメンにして個性的、女子たちの熱い視線を独り占めにしている斎藤工が明かした高校時代のエピソードに驚きの声が上がっている。3月15日、映画「ブルーハーツが聴こえる」の上映会に出席した斎藤は、高校生の頃の自分が毎日悶々としていたことを告白。艶系雑誌の「デラべっぴん」を愛読していたと語り、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング