写真

日本の室内におけるマナーとして「目上の人を上座に」というものがあるのは周知のとおり。ざっくりと「入口から一番遠い席が上座」と覚えておけばいいのだが、いざという時に戸惑ってしまったり、意外なシーンにも「上座・下座」はあったりする。例えばトイレ。男性用便器が並んでいる場合は、一番奥が上座となる。さらに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング