写真

1976年2月に放送をスタートし、今年、42年目に突入した「徹子の部屋」(テレビ朝日系)。黒柳徹子が司会を務め、1万回以上放送された同番組は、「同一司会者番組の最多放送回数記録」で2015年にギネス世界記録に認定されている。今や国内有数の長寿番組となった「徹子の部屋」だが、ここに来て現場では様々な噂が飛び交っているようだ。「黒柳さんの健康だけが気がかりなんですよ」と同番組について語るのはテレ朝関係者である。続けてこう話す。「今夏、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング