写真

11月21日に放送された井上真央主演ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)の第6話が、打ち切り水準の目安となる平均視聴率5%を切り4.6%にまで落ち込んだ。前日20日に放送されたフジテレビ月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」は6.9%。この数字は、主演の篠原涼子にとって最低視聴率になるのだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング