写真

嵐の二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)が4月22日からスタートし、平均視聴率は13.7%と微妙な船出となった。今作は、伊藤淳史主演で高視聴率をマークした「チーム・バチスタの栄光」シリーズの原作も手掛けた海堂尊氏の小説のドラマ化とあって、期待値が高かったのだが……。蓋を開けてみれば原作との違いが多く、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング