写真

俳優の吉田栄作が11月4日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)に出演し、貧しかった時代の秘話を明かした。吉田家はドラッグストアと問屋を経営しており、幼少期の吉田はかなり裕福だったという。ところが彼が9歳のときに会社は倒産。以降は爪に火を点すような暮らしを強いられたのだそうだ。その頃の貧乏エピソードとして吉田はこんな話をした。当時、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング