写真

やはりユーミンはユーミンだった。昨年大みそか放送の「第69回NHK紅白歌合戦」にて7年ぶりの紅白出場を果たした松任谷由実が、往年のヒット曲でファンを落涙させた。1曲目にはデビューアルバムに収録されていた初期の代表曲である「ひこうき雲」、そして2曲目には映画「魔女の宅急便」のエンディングテーマとしても知られる「やさしさに包まれたなら」を披露。歌唱中に客席が映し出されると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング