写真

2018‐2019フィギュアスケート四大陸選手権をSP5位からの逆転優勝で飾り、時の人となった紀平梨花選手。強さの秘密として、女子選手では跳べる人が限られるトリプルアクセルが注目されているが、紀平選手の強みはそれだけではない。「2月11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、紀平選手の強みを安藤美姫の解説で分析。2つの『調整力の高さ』に言及していました。1つ目は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング