写真

2月18日配信の「日刊ゲンダイDIGITAL」が、「嵐」休業後の櫻井翔に関する記事を掲載した。彼は3年後、政界進出する可能性があるという。「嵐が活動休止を発表した記者会見にて、無責任という指摘が記者から飛びましたが、それに櫻井は『2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。(略)』とすぐさま返答しました。記事では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング