写真

7月17日に放送された杏主演のテレビドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系)の視聴率が、11.2%だったことがわかった。同ドラマは初回から数字を上げたという。「東村アキコ氏の漫画が原作となっているのですが、その中で、主人公の相手役はイケメン韓国人という設定だったのですが、ドラマだと宮沢氷魚演じる日本人に変更されたことで原作ファンが猛反発。しかしフタを開けてみれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング