写真

10月12日からスタートしたドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系)。俳優の生田斗真が、“6年前から無職のニート”でありながら、ヘリクツの天才という主人公を演じるこのドラマ。第1話では、物語の内容もさることながら、ラストで行われた“異色の演出”に注目が集まっている。「ラストで、生田演じる満がラジオを聴くシーンが登場するですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング