写真

タレントの武井壮が1月26日に自身のツイッターアカウントを更新し、不貞報道のあり方について一石を投じている。女優の杏を妻に持つ俳優の東出昌大が、同じく女優の唐田えりかとの3年間に及ぶ不貞交際が発覚し、大騒動となっているが、武井は「不貞の記事ってさ、当事者が自分から怒って公にする以外必要ある?結婚は自由にできる、その後浮気されたり、不一致があったり、お金に困ったり、理由はどうあれ離婚も『選ぶ』ことができるし、続けたっていいあくまで私事だろ?された側が望んだ場合以外での公表は子供含め当事者の不利益が多過ぎだよ」とツイート。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング