写真

俳優・長谷川博巳が主演する大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK)の第19話が5月24日に放送され、平均世帯視聴率15.7%と前回より0.6ポイントアップ。しかし長谷川演じる明智光秀の元・主君である美濃の斎藤義龍(伊藤英明)の“ナレ死”に驚きの声も上がっている。斎藤道三(本木雅弘)の死から2年が経ち、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング