実は史上初!『メジャーを経験した日本人監督』が誕生

ベースボールキング / 2017年10月12日 19時0分

◆引退してすぐの監督就任 ロッテは12日、今季限りで現役を引退した井口資仁の来季監督就任に関して基本合意に至ったことを発表。パ・リーグでは最年少の監督となる。 井口新監督といえば、1997年に入団したダイエー時代は強打の二塁手として活躍。意外なことに打率3割超えは2度しかないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング