写真

中日の松坂大輔

◆3イニングで76球を投じる 中日の松坂大輔投手が14日、古巣となる西武とのオープン戦(ナゴヤドーム)に先発登板し、3回2失点で降板した。 松坂は初回、かつてのチームメイト1番松井を1球で右飛に仕留めるも、2番源田には右前打を許した。3番秋山の打席で、源田に二盗を決められ一死二塁。その秋山には四球を与えたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング