写真

4回に中前適時打を放つ日本ハム・鶴岡(C)KYODO NEWS IMAGES

○日本ハム4-3オリックス● <20回戦・札幌ドーム> 日本ハムが、北海道胆振東部地震後、初の本拠地試合に勝利した。 日本ハムは1点を追う4回、6番清宮が押し出し四球を選び同点に追いつくと、続く鶴岡が中前適時打を放ち2-1と逆転した。5回には2番大田泰の左前適時打で3点目。6回には鶴岡のこの試合2本目となる適時打で4-1とリードを広げた。 先発のロドリゲスは初回に1点を失うも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング