写真

オリックス戦に先発した西武のドラフト1位・松本航=京セラドーム

●オリックス3-9西武○ <9回戦・京セラD大阪> 西武のドラフト1位・松本航投手(22)が、5回2失点の好投でプロ初勝利を挙げた。 3月下旬に肺炎を患い、出遅れていたドラ1右腕。立ち上がりの初回をテンポ良く3人で片付けると、2回は一死一、二塁のピンチを招いたが無失点で切り抜けた。打線の援護を得た3回以降は2イニング連続の3者凡退。3点リードの5回、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング