写真

延長12回にサヨナラ打を放つ西武・中村=メットライフドーム

◆108試合の熱戦に幕 天候不良により順延となっていた「楽天-広島」が25日に楽天生命パークで行われ、今年で15年目を迎えた『セ・パ交流戦』の全108試合が終了。広島は交流戦の最下位が確定していたが、先発の九里亜蓮が無四球でプロ完封を成し遂げるなど、今週末から再開するリーグ戦に向けて期待を抱かせる勝ち方を見せた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング