写真

関連画像

自宅で誰かに看取られることなく息を引き取り、そのまま放置される「孤独死」が年々、増えている。「平成27年版高齢社会白書」によれば、東京23区内で一人暮らしで65歳以上の人の自宅での死者数は2013年に2869人。2002年には1364人だった。 孤独死の要因としては、生涯未婚率の上昇だけでなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング