写真

関連画像

リニア中央新幹線の建設工事をめぐる談合事件で起訴された大林組は5月14日、「再発防止策」として、他のゼネコンが出席する飲み会に役員や社員が参加するのを禁止すると発表した。大学の同窓会で、ライバル社と仕事に関する話をするのも禁止対象だという。 朝日新聞などの報道によると、業界団体である日本建設業連合会(日建連)や不動産会社など発注者が主催する懇親会は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング